新御三家の よろしく哀愁



新御三家の共演

ヒデキのドラムがカッコイイ!
もっとカメラの角度を考えて撮ってほしかった~

郷ひろみ『よろしく哀愁』(1974年)はいい曲ですね♪
昔、カラオケでも歌いました。

安井かずみの歌詞。筒美京平の作曲

昨年の紅白では、筒美京平への追悼の思いも込めたのでしょう、郷ひろみはこの曲を歌いました。

フルバージョンはこちら



                 

いつもは別に暮らしている親が、我が家で、しばらくの間過ごし、世話に明け暮れました。
高齢者の世話は大変ですね。毎日一緒に暮らして介護をしている方の大変さは、いかばかりかとお察しいたします。
人間ができていない私は、とても一緒に暮らして介護などできません。
普段は人様に世話をしていただいて、自分は時々顔を見に行ったり、こまごまとした用事を足してあげたりするくらいが許容範囲です。
ほんの短い間だったけど、老い先短い親に少しでも孝行できたかな?

親孝行したい時には親はなし・・・
もっと普段から優しくしてあげなくちゃ


『新御三家』.jpeg