次は、ふたりっ子!

BS12で月曜日19時からの『ちゅらさん』の放送が終わってしまい、つまらないよーと思っていたところ、ふとレコーダーの録画番組の一覧を見たら、次に始まったドラマに『ふたりっ子』とあるではありませんか

マナカナこと三倉茉奈・三倉佳奈の双子の姉妹のデビュー作の、かの有名な、あの、あの『ふたりっ子』

images.jpg

『ふたりっ子』は、1996年から1997年にNHKの朝ドラで放送されたドラマ。

『ちゅらさん』同様、この頃私は、子育てと仕事に追われて朝ドラを見る余裕がありませんでした。子供時代のかわいいマナカナちゃんを見逃して、ずっと残念に思っていました。

わーい長く生きてると、思いもかけないことが起こるもんですねワクワクしながら見始めました。

やっぱり、あれだけ話題になるだけあって、かわいいわ~
そして、意外にも、やんちゃな演技がとっても上手。

かわいくって、演技力もバツグンで、ドラマ自体もおもしろい。
また、楽しみが増えましたー

ただ、子供時代の放送はもう終わってしまったので、見てみたいという方は、動画配信サイトの無料サービス期間を使うなどの方法もあります。(お節介・・・)でも、調べたところ、後に大人になった双子の姉が結婚して、これまた双子を産んで、再びマナカナちゃんが出てくるみたいですよ♪

舞台は大阪。大阪は今、コロナで大変なことになっていますが、このドラマを見たら、きっと明るい気持ちになれると思います

images (4).jpg

お父さん役は段田安則、お母さん役は手塚理美。豆腐屋を営んでいます。

近所の商店街には、床屋の宮川大輔・花子、ビリヤード屋で占い師でもある河島英五など、個性豊かな人たちがいます。
手塚理美の父親役は高島忠夫で、久しぶりにテレビで見て懐かしかった~。

images (2).jpg

双子の姉、小学生の麗子が、中古で買ってもらった小さなピアノで、小坂明子『あなた』を弾き語りするシーンを見ていたら、大好きだったこの曲を弾き語りする自分の昔の姿と重なり(あんなにかわいくはない)胸がほんのり熱くなりました

images (1).jpg

双子の妹、香子は、このおっちゃん(中村嘉葎雄)と出会うことによって、彼女の将来に大きな影響を受けることになります。

26.jpg
ラストシーンでは、こんな人も本人役で出演するそうです。




◆関連記事はコチラです。